1

10/07/03 10:58

ジューク こぼれ話 その4 スポーツモード編

こんにちは。本社・ブログ担当の野澤です。
毎週恒例になりつつありますが、本日もジュークのこぼれ話をご紹介したいと思います。

ジュークの15RXには新発想の『インテリジェントコントロールディスプレイ』が装備され
『スポーツ』・『ノーマル』・『エコ』という3つのドライブモードを選べるようになっています。

3つのドライブモードの搭載は、昨年発売されたフーガについで日産では2車種目です。
(フーガの制御内容とは異なりますが・・・)

ジュークを試乗された方や既に納車された方は、ドライブモードによる走りの違いを
体感されていると思います。

『スポーツモードはノーマルモードと何が違うのか?』をちょっと詳しくご紹介します。

スポーツモードの制御について



1.エンジンの制御
   上のグラフはノーマルモードとスポーツモードのスロットル開度特性の比較です。
   スポーツモードはドライバーが踏み込んだアクセル以上に
   クルマがアクセルを踏んでおり、エンジンのレスポンスを向上させています。
   特にハーフアクセルのスロットル開度が大きく、
   高速などでの追い越し加速がノーマルモードと大きく異なります。

2.CVTの制御
  ・高回転型変速線を採用
        →エンジン回転数が高くなります→レスポンス向上
 
  ・ブレーキダウンシフト
        →コーナー手前で強めにブレーキを踏むと、シフトダウンしたように
            エンジン回転が上昇します
 
  ・コーナリングレシオホールド
         → コーナリング中にCVTの変速比を固定します
            →コーナー出口でスムーズに加速体制に入ることができます


上記のような制御で、より『力強く』『ダイレクト』に
ジュークのスポーティーさを引き出しているのです           


・・・ちなみに

↑のイラストのようにシフトノブについているボタンを押すとエンジン回転が上昇し
   エンジンブレーキが効きやすくなります。

通常の日産車では、このボタンを押したときのメーターパネルに表示される文字が
AT車の場合は『O/D(オーバードライブ) OFF』
CVT車の場合は『SPORT』となります。

でもジュークはCVT車なのに『O/D OFF』と表示されます。

ジュークにはドライブモードにスポーツモードがあり、混同してしまうので
あえて『O/D OFF』と表示しているそうです。

新型ジュークのスポーツモードをまだ体感していないお客様、
今週末はお近くの栃木日産で、ぜひジュークのスポーツモードをご体感ください。

ご来店お待ちしております。


>>最寄の店舗検索はこちらから


【ジューク関連記事】
ジューク こぼれ話 その5 エコモード編(2010/8/2)
ジューク 売れ筋情報 その4&納期情報(7/19)
ジューク 売れ筋情報 番外編(7/7)
ジューク 納期情報その2(7/3)
ジューク 売れ筋情報 その3(6/28)
ジューク 納期情報(6/26)
ジューク こぼれ話 その3(6/26)
ジューク 売れ筋情報 その2(6/21)
ジューク こぼれ話 その2(6/19)
ジューク こぼれ話 その1(6/17)
ジューク 売れ筋情報(6/14)
ジューク 試乗車情報(6/11)
ジューク 紹介記事(6/9)

 
facebook
はてブ