3

18/10/08 15:00

オーテックジャパンのカスタムカー

本社ブログ担当の喜井です。

ご存知の方も多いかと思います。
ニスモと共に日産のカスタムカーを手がけるオーテックジャパン
ニスモは「直接的にパフォーマンスを感じさせるデザイン(ピュアスポーツ)」なのに対して、オーテックは「プレミアム感の高いクラフトマンシップを感じさせるデザイン(プレミアムスポーツ)」というポジションニングです。
確かにニスモはかなりレーシーで「厳つい」イメージですが、オーテックは「おしゃれ」なイメージです。
個人的にはオーテックのほうが好みです。
オーテックシリーズはティーダ「アクシス」、ラフェスタ「ライダー」、ジューク「アーバンセレクション」(2台)と合計4台を乗り継いでいます。

<ティーダアクシス>
タン色の本革シートでコンパクトカーとは思えない高級感がありました。


<ラフェスタライダー>
固めの足回りが秀逸でした。


<ジュークアーバンセレクション>
全高1550mmに抑えられているので、立体駐車場でほとんど困りません。


<ジュークアーバンセレクション(パーソナライゼーション)>
真っ赤なパッションレッドが発売されたので買い替えました。


「他の人と違うクルマがいいけど、レーシーなモノはちょっと・・・」という方にはぴったりだと思います。

ほとんどの乗用車にオーテックシリーズが設定されています。
ラインナップはコチラから。
神奈川日産ではオーテックシリーズの展示車・試乗車を(数は多くありませんが)ご用意しております。
詳しくはカーライフアドバイザーまでお問い合わせください。

先日ご紹介した福祉車両(LV)もオーテックジャパンで作っています。
 
facebook
はてブ