1

18/04/12 16:49

八代市泉町「平家の里」で、おいしい田舎そば


こんにちは♪プリくまちゃんです。新緑の八代市泉町へ。ここは平家の落人伝説が息づいている山里です。壇ノ浦の合戦や平家の落人が泉町にたどり着くまでの歴史がわかる「平家の里」という資料館があります。朱塗りの柱が印象的ですね。

こちらは資料館に隣接する能楽殿です。このエリアには神楽などもあるので、神楽舞などが行われるのでしょうか。

資料館の中に鎮座する木製の平清盛像。なんだか迫力ありますね。

平家の里のエリアには、古民家が3軒移築されています。その中の一つがこの伊藤家。かやぶき屋根の昔ながらの作りです。

中は食堂になっています。名前は山菜食堂さん。

田舎そばをいただきました。山菜がのっています。熊本県産そば粉100で、つなぎも入っていません。地鶏のだしに、太めの麺が合い、いかにも手作りって感じでおいしいです!

オレンジ色のゆずごしょうをたっぷり入れていただきました。今回、二本杉峠ルートではなく、朝日(わさび)峠経由で行きました。朝日峠の方が、道幅も広く、こちらの方が行きやすいので、運転に自信のない方におすすめですよ!
平家の里
八代市泉町樅木160-1
0965-67-5372
facebook
はてブ