1

18/07/13 17:05

鹿央里やま蓮まつりに行きました


こんにちは♪  プリくまちゃんです。
今回は山鹿市へGO!

8月5日まで開催されている 鹿央里やま蓮まつり に行ってきました。
鹿央物産館のハス池に約10種類のハスが次から次に咲き、見頃を迎えています。
午前中だけしか花が開かないので、早朝に行くことをおすすめします。
プリくまちゃんは、午前8時頃に到着!
すでにたくさんの人でにぎわっていました。

こちらは 大賀蓮 というハスです。
2000年以上前の地層から種子が見つかり、1952年に開花に成功したといわれる古代ハスとのことと。
悠久の歴史を感じます・・・。



こちらは 天竺斑(てんじくまだら)
白にピンクの縁取りがかわいいですよね。
ほかにも 一天四海(いってんしかい)金輪蓮(こんりんばす) など、なんだか哲学的な名前が多いです。



こちらは、花托といわれる蓮の花の中心部分。
ハチスとも呼ばれ、花材などで使用したりもします。
こちらの物産館でも販売されていました。



竹で作ったオブジェ。
「歓迎」の文字がなんとなく中国っぽい雰囲気(笑)。



蓮の葉っぱの水滴。 なんできれいなんでしょう!!
銀色に光ってコロコロと揺れています。



さて、もう一つのお楽しみは 季節限定の「ハス花見朝食」(600円) です。

古代米の朝がゆや紫ヤマイモの食前酢、黒米のだご汁など・・・鹿央町で採れた食材を使い、地元の主婦の方々が毎朝手作りしています。
午前7〜11時まで提供されています。(朝食は〜7月31日・火)

 

場所 鹿央古代の森交流施設「里やま」
    鹿央物産館周辺(山鹿市鹿央町岩原)
お問合わせ 鹿央物産館 0968-36-3838


夏のプリンスの日! いよいよラスト4日間!!
13日(金)・14日(土)・15日(日)・16日(月)

★熊本県下新車ディーラー合同キャンペーン同時開催★
日産プリンス熊本webページはこちら

 
facebook
はてブ