1

20/08/27 18:00

「雨んなからば、虹はなか」 頑張れ人吉


こんにちは♪プリくまちゃんです。
熊本豪雨からやがて2か月が経とうとしています。
ボランティアの方へのスポーツ飲料などの差し入れを持って人吉へ行ってきました。
車が混んでいるなどの情報がありましたが、知り合いの支援物資受け入れ先に無事届けることができました。

帰りに人吉のシンボルである青井阿蘇神社にてお参り。
1200年以上前の大同元年(806年)に創建された由緒ある神社で、国宝に指定されています。
駐車場は以前の場所をそのまま使うことができました。


国宝指定の5棟のうち拝殿や幣殿などが床上まで浸水し、神職の装束や神事に使う道具類の多くも水につかってしまったそうです。
お伺いした日は境内で文書等を干す作業をされていました。


神社前の堀に架かる赤い「禊橋(みそぎばし)」は、高欄の部分が倒れています。


お参りをするところに「雨んなからば、虹はなか」(No rain,No rainbow)の文字。
お堀の蓮が泥水の中から元気に緑色の葉っぱを拡げていました。


人吉市は、相良藩特有の文化や風土が息づいています。
古きよき町並み、刃物や球磨焼酎、ウンスンカルタなどの伝統文化、そして人々の心をとりこにする豊かな温泉・・・訪ねれば訪ねるほど好きになる土地です。
復旧はまだ道半ばですが、大好きな町が一日も早くもとのにぎわいを取り戻しますように。
心から応援しています。


今だからこそ、車室内環境を考えたデイズ!
『除菌・快適パッケージ』特別仕様車登場!!

詳しくはカーライフアドバイザーまでお気軽におたずねください。

 
facebook
はてブ