2

18/08/17 17:15

農村レストラン 「やまえのまんま」


こんにちは♪ プリくまちゃんです。
今回はちょっと足を伸ばして 球磨郡山江村 へ。
山江村といえば、やまえ栗 が有名ですね。
8月下旬から栗の収穫が始まるのだそうです。

ピンクの外観がとってもレトロなかわいらしい建物を発見!!


こちらは 「やまえのまんま」 という農村レストランになっていて、
「時代(とき)の駅ランチ」 を食べることができます。
この日の日替わりはとんかつでした。


お店では栗の渋皮煮など、山江村の特産品も販売しています。
プリくまちゃんの大好きな栗ジャムもありました。
栗の濃厚さがたまらないジャムなんです!!


山江村に伝わるレシピ集がお店にあったのでさっそく購入!


中原丈雄 さんのサインもあり!
渋い演技で評判の中原さんは、球磨郡湯前町出身です。


日替わりランチ。
小鉢に野菜の総菜がいっぱい。
どれも手が込んでいておいしい!
山江村のお母さんたちのお袋の味ですね。


『やまえのまんま』 の隣には・・・
なんだか気になる古〜い石蔵が!

米や栗などが今も貯蔵されているのだそうです。


看板を見ると昭和16年に建てられたもののようです。
農村レストランの建物も、旧村役場を改築して作られているそうですよ!

古い建物が今も現役で活躍している姿に感動します。




農村レストラン やまえのまんま
熊本県球磨郡山江村山田甲1415 時代の駅むらやくば
0966-35-7000


日産プリンス熊本の夏は熱い!! 
お得がいっぱいの『夏フェス』開催!

詳しくはwebページへ


 
facebook
はてブ