2

19/03/01 17:30

大迫力!宇土市大太鼓収蔵館


こんにちは♪ プリくまちゃんです。
日に日に春めいてきて、ドライブ熱が増すばかりのプリくまちゃんです。

本日は宇土市にGO。
おこしき海岸や宇土マリーナなど観光名所はいろいろありますが、今回目指すのは穴場スポット!
宇土市大太鼓収蔵館 です。


宇土市には江戸〜明治時代にかけてつくられた貴重な雨乞い大太鼓が26基現存しています。
収蔵館にはそれらの太鼓が展示されています。



この地域では戦前、鐘のリズムに合わせて太鼓を叩く「雨乞い祭り」という行事が盛んに行われていました。
いつのまにか行事が途絶えてしまい、ほとんどの大太鼓は姿を消してしまったそうです。

昭和60年代に入り地元有志の方々が雨乞い大太鼓の確認調査等を行うと、
各地区の神社や寺にほこりをかぶったまま放置された修復可能な大太鼓が数多く残されているのが見つかりました。



宇土雨乞い大太鼓は国の重要有形民俗文化財に指定されており、全国的な評価の高さがうかがえます。

貴重な太鼓をたたけるコーナーを発見!
おなかにずしーんっと響く音に…リアル「太鼓の達人」を体感!


大太鼓は、ケヤキの大木を切り抜いたものだそうです。
普通の太鼓は貼り合わせですが、こちらは1本の大木で作られています。



内部にはノミの跡も残っています。

展示室には雨乞い祭りの様子が描かれた絵巻物もあり、当時の賑わいが伝わってくるようです。
全国的にも珍しい太鼓の博物館、是非訪ねてみてください。


<宇土市大太鼓収蔵館>
宇土市宮庄町406番地の2
大人100円、子供50円
0964-22-1930
月曜休



いよいよファイナルチャンス!
3/2-3、3/9-10は 決算『プリンスの日』開催
最大12万円おトクのトリプル割特典&下取り査定額大幅アップ

詳しくはwebページへ


 
facebook
はてブ